要望はしっかり伝えよう
撤去された垂れ幕

応援や販売販促、キャンペーンや展示会、コンサート、建設現場、お店のオープン記念など様々な場所で横断幕、垂れ幕、懸垂幕が飾られています。
それらを製作してくれる会社は色々とあります。
それらの会社に依頼するとき、気をつけることについてまとめてみます。
まずは、デザインのイメージをしっかりと相手に伝えることです。
手書きのイラストをデザインにおとしてくれたり、ウェブなどでデザインしたものをそのまま印刷してくれたりします。
その時に、色や形などを正確に伝えることが大切です。
特に納期に時間がないときは、しっかりと伝えておかないとやり直しや修正などで時間が余計にかかってしまいます。
自分たちのイメージを伝えることが大切です。

どれも同じではない

横断幕、懸垂幕、垂れ幕は、どれも同じと思っているかもしれません。
使用場所や使用期間によって材質を変えることができるのです。
例えば、野外のスタジアムや建設現場などで使われる場合は、雨風にさらされるので防水加工や風などが吹いても大丈夫な強度のもの、また、長時間はられるものは、それなりの強度のあるものの材質で作る必要があります。
体育館などの屋内では防水加工がいらないといったこともできます。
また、高層ビルなど風の影響を大きく受けるものは風穴を開けたりして風通りをよくしたりもしています。
そのため、製作してもらうときは、必ず使用目的を伝えることが大切です。
その使用に合わせた材質を業者が提案することができるからです。

自分に合った業者を見つける

それらの作製にあたり、工夫することで得られることは、様々な製作会社がある中で自分たちの希望に合うもの、予算に合うもの、納期に合うものを作ってくれるところを探すことが重要です。
そのためには、しっかりとデザイン、使用目的を明確に伝え、納期と見積もりを依頼することが大切です。
またら同じものを何枚も作る場合は、1枚当たりの単価が安くなるため、必要枚数もしっかりと把握することが大切です。
その会社、会社で強みがあるので、自分にあったところを探すこたが大切です。
世界に1つしかないオリジナルのものなので納得のいくものを作れるかがカギとなります。
費用も材質や色数、大きさによっても大きく異なるため、しっかりと納得するものを作り上げることが大切です。

オススメリンク

LOVEと書かれた横断幕

大量消費の時代

一昔前までは横断幕や垂れ幕と言った物は染める技術が職人の手に…Read more
黒赤黄の緞帳

通販が事情を変えた

横断幕や懸垂幕等は今やネット等で通販によって準備も手軽に出来…Read more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年1月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
    連なった様々な種類の旗

    必要な形で揃える

    野外において活動的な形で広告を出すのに横断幕や懸垂幕と言った物は現在でも人気があり、宣伝文句も含めて派手さや飾...

    Readmore
    LOVEと書かれた横断幕

    大量消費の時代

    一昔前までは横断幕や垂れ幕と言った物は染める技術が職人の手によってしか出来ない事もあって制作には限界があり、あ...

    Readmore
    黒赤黄の緞帳

    通販が事情を変えた

    横断幕や懸垂幕等は今やネット等で通販によって準備も手軽に出来る様な状況となっており、良い意味で価格競争が起きて...

    Readmore